ジョンとポールが本当に共作した最後の曲「Baby’s In Black」はアストリッド・キルヒャーを歌ったもの

ジョンとポールが本当に共作した最後の曲「Baby’s In Black」はアストリッド・キルヒャーを歌ったもの

 ビートルズの楽曲はジョージやリンゴの曲を除けば基本的に ”レノン=マッカートニー” 名義である。 どう考えてもジョン一人で作詞作曲した曲であっても ”レノン=マッカートニー”。これはデビュー前からのジョンとポールの間の取り決めで、とにかく必ず2人の名前で発表することにしていたか...
早く続きが観たい、ドゥニ・ヴィルヌーヴ版「DUNE/デューン 砂の惑星」

早く続きが観たい、ドゥニ・ヴィルヌーヴ版「DUNE/デューン 砂の惑星」

 フランク・ハーバートのSF小説「デューン」。60年代のヒッピーなどカウンターカルチャーな人々から圧倒的な支持を得た作品。 そこに流れる世界観や未来のイメージはその後のポップカルチャーに絶大な影響を与えている。 スター・ウォーズなんかはモロにそうだし、宮崎駿だってそうだろう。 た...
アメリカの音楽メディアPitchfork(ピッチフォーク)が選んだ過去25年のベスト・アルバム200

アメリカの音楽メディアPitchfork(ピッチフォーク)が選んだ過去25年のベスト・アルバム200

アメリカのインディーズにも強いメディア「 Pitchfork 」。情報量も多いしメインストリーム系のメディアに多いゴシップネタに走る傾向もなく純粋に音楽に対しての的確な批評記事がメインなので、頼りにしている日本の読者も多いメディアである。 そのPitchforkが「 過去25年の...
マリリン・モンローのすぐ近くの埋葬室のお値段が2億円。5億円出せばモンローのすぐ上を買える可能性も。

マリリン・モンローのすぐ近くの埋葬室のお値段が2億円。5億円出せばモンローのすぐ上を買える可能性も。

今から60年近く昔の 1962年8月5日に36歳で亡くなったマリリン・モンロー。映画女優としてはもちろんだが、アメリカ文化のシンボル的存在として今なお誰もが知る存在である。 彼女はLAのウエスウッヴィレッジ・メモリアルパークという墓地に眠っているのだが、最近彼女の埋葬室の2つ上の...
ジム・モリソンが撮り、亡くなる当夜に最後に観たかもしれないフィルムが公開されている。ただ真贋の程は・・

ジム・モリソンが撮り、亡くなる当夜に最後に観たかもしれないフィルムが公開されている。ただ真贋の程は・・

 ドアーズ(The Doors)のジム・モリソンは1971年の7月3日パリで客死しているのだが、その2ヶ月前、1971年の5月にガールフレンドのパメラ・カールソンとフランス南部のコルシカ島(ナポレオンの生地)を旅行で訪れている。 その際にジムが撮影したと言われるスーパー8(いわゆ...
渋谷スクランブルスクエアの屋上で上映される音楽映画たち。ROOFTOP“LIVE”THEATER というイメージフォーラム・フェスティバルの特別上映である。

渋谷スクランブルスクエアの屋上で上映される音楽映画たち。ROOFTOP“LIVE”THEATER というイメージフォーラム・フェスティバルの特別上映である。

 エクスペリメンタルな映像の祭典「 イメージフォーラム・フェスティバル 」。もちろんこれはイメージフォーラムのシネマテーク部門が開催する映画祭だが、東京でのプログラムの最後は ” ROOFTOP “LIVE” THEATER ”。 渋谷スクランブルスクエア の屋上( 渋谷スカイ ...
TikTokで人気なケイト・ブッシュのBabooshka

TikTokで人気なケイト・ブッシュのBabooshka

TikTokでケイト・ブッシュの ” Babooshka ” が人気らしい。 ケイトの「 Never for Ever(魔物語) 」の冒頭の曲、中年にさしかかるくらいの夫婦の物語だが、美貌が失われる恐れを歌った歌詞とか、曲の劇的な展開とか、あるいはMVのケイトの演技かどれか分から...
ルー・リードとジョン・ケイルのpre-Velvetsなバンド「The Primitives」と現代アート彫刻家ウォルター・デ・マリア

ルー・リードとジョン・ケイルのpre-Velvetsなバンド「The Primitives」と現代アート彫刻家ウォルター・デ・マリア

今年も香川県の直島へ行ってきた。要するにベネッセ・アートサイト直島である。 安藤忠雄設計による地中美術館にはアメリカのミニマリストな彫刻家ウォルター・デ・マリア(Walter De Maria)のインスタレーション作品「タイム/タイムレス/ノー・タイム」が展示されている(これは撮...