The Clashの新しいドキュメンタリー「On Resistance Street」が制作進行中。公開は2022年夏の予定。

 クラッシュ(The Clash)の新しいドキュメンタリー「On Resistance Street」の制作が進んでいる。公開予定は2022年の夏。

これから関係者へのインタビューを進めていくそうなので映像的にはまだほとんど出来ていないような状況らしいが既にトレーラーが公開されている。


ボリス・ジョンソンがクラッシュ(とストーンズ)のファンだと公言したり、他の右翼的勢力(つまり人種差別を容認したり排外主義だったり女性問題に保守的だったり)がクラッシュやパンクの目指していたものを ”ハイジャック” しているような昨今の風潮に異を唱えるため、クラッシュの遺した文化遺産を守ろうとするドキュメンタリーということらしい。