映画「羊たちの沈黙」の殺人鬼バッファーロー・ビルの家がホテルになった。室内は映画を再現している。

 ジョナサン・デミの数少ない傑作映画「羊たちの沈黙」。ジョディ・フォスターとアンソニー・ホプキンスの強烈な演技は二人にアカデミー主演賞をもたらし、1991年公開から30年経つが今もサイコスリラー映画の代名詞のような扱いである。


この物語のもう一人の主人公 ”バッファーロー・ビル”。

おかしなセンスの室内、最後のジョディ・フォスターとバッファーロー・ビルとの地下室での対決。どちらも印象深いシーンだ。

この映画の撮影でバッファーロー・ビルの自宅として使われた家がホテルになった。

ホテルのサイトはこちら


またプロモーション動画も公開されている。

家の中は映画を忠実に再現していて、あの地下室も同様のようだ。

気になるお値段だが、4人で1泊695ドル(76,000円)から。一人あたり2万円くらいか。
さらにお土産も付くそうだ。

ただし週末は1,000ドル近くになるし、ハロウィーンの週末には3,995ドル(44万円)という強気な値段が付けられている。

ジョディ・フォスターのファン、羊たちの沈黙のファンなど話のネタに泊まってみる人も多そうだ。

場所はペンシルベニア州のピッツバーグからクルマで1時間くらいの郊外。
ただ周囲の土地は私有地で24時間の監視が行われているので、泊まらずに見学だけで訪れることはできないので注意したい。