《空を見るためのテレビ》―オノ・ヨーコ を6月21日(月)に開催

オノ・ヨーコが主催するイベント《空を見るためのテレビ》が夏至の日6月21日(月)の21:42(日本時間)から24時間にわたって開催される

”創造の可能性や再起の空間としての「空」に対してオノ・ヨーコが持つ願いに思いを寄せる” という趣旨である。


イベントの開催中、24時間ずっと「空(そら)」の映像がZoomで参加者にライブ配信される。

参加費は当然無料、Zoomで観られる環境さえ持っていれば世界中どこにいても良い。

ただし参加には事前申込が必要で、このURLから申し込みできる。

ヨーコには 空に対する思い入れがあるのだろう。空とそれを隠す雲についてのCloud Piece。

  


ソロアルバムだって「Fly」してその次は「ほぼ無限の大宇宙」だもの。