2017

Music

1967年 ブライアン・イーノ 19歳

ロビン・ヒッチコックがブライアン・イーノを回想するという記事を見つけて思わず読み入ってしまった。 イーノはRoxy Musicからずっとだから45年、ロビン・ヒッチコックはSoft Boysからだから38年。前者はプロト・パンクな、後者はポ...
Art

サイゴンのソヴィエトキッチュなプロパガンダポスターたち

先週は仕事でベトナムのホーチミン市(HCMC)に行ってきた。 一週間の予定だったが、月曜日の朝に着く便はチケット代が高騰するので、日曜日の朝に到着する安い便を選んでいる。こうした方が一泊余計にしてもトータルでは安い。 なにせ朝6時前に着いて...
Music

ブレードランナー 2049

少し前に「ブレードランナーまであと2年」という記事で「ブレードランナー 2049」を紹介したが、公開翌日ベトナム出張へ出発する直前に品川で観てきた。 結論的には ”良かった、でもちょっと冗長” 良かったのは「ブレードランナー」の世界がなぜあ...
スポンサーリンク
Music

Office 365のライセンス認証問題 aka Mac上で編集できない

会社でOffice 365 Businessを購入。 会社と自宅のMacにインストールし思った以上に出来が良いソフトだなぁと思っていたが、さすがマイクロソフト、とんでもないトラブルに遭遇してしまった。 なんとか解決できたのでメモ代わりに。 ...
Music

iPhone 6sをアップル表参道に持ち込み『追記あり』

うちは2015年の暮にiPhoneの落下事故を起こしてしまい、すぐにiPhone 6sに機種変。 ところが2016年の11月になって この6sのシャットダウン問題に遭遇してしまった。 すぐに銀座のアップルストアに持っていったら該当機種である...
Music

サイゴンのスカイデッキに登った!

出張でベトナムはホーチミン・シティ、昔のサイゴンに行って来ました。 本当は月曜日の朝に到着して直ぐに仕事しようと思っていたのだけど、ちょっとした手違いで日曜日の早朝にサイゴン着。 日曜日が終日オフになったので、高いところマニア、乗り物マニア...
Music

Kevin Ayersの旧録音

Kevin Ayers(ケヴィン・エアーズ) の旧い録音がリリースされていた。 タイトルは「Kevin Ayers/Lady June/Ollie Halsall – The Happening Combo」 見た感じは限りなくブートレグに...
Music

先月よく読まれた記事トップ5 (9月1日 – 30日)

先月9月1日(金)から9月30日(土)の間に最も読まれた記事は以下の5本でした。 1.FCSソフトキャリア取り付け 他にも人気記事はあったにも関わらず、9月もこの記事がトップでした。 たぶん冬になっても変わらず読まれ続けるのではないでしょう...
Music

Evernote/iTunesの請求間違いその後

Evernoteのリニューアルサブスクリプション 2,000円のはずが、イニシャルサブスクリプション 3,100円でiTunesから請求されているトラブル、 先日はiTunesの問題報告から「イニシャルサブスクリプションは購入していないので...
Music

Neil YoungのPowderfingerとLynyrd Skynyrd

Neil Young(ニール・ヤング)の「Hitchhiker」 1975年にマリブーのIndigo Ranchスタジオで録音されたセッションが40年以上経ってリリースされたアルバム。 収録されているのは2曲の未発表曲と、70年代後半のアル...
Music

マイブラの新作は2018年リリース予定かも

My Bloddy Valentine (マイブラ)のニューアルバムが2018年に発売されるかもという噂が流れている。 噂の出どころは12月にアイスランドはレイキャビクで開催される「Nordur Og Nidur」というフェスティバルのホー...
Music

“We do not need you, here. / If I could only fly.” – Intolerance

"We do not need you, here. / If I could only fly." 9月19日から広尾のEMON Photo Galleryで開催される、岡本裕志作品展のタイトルである。
Music

新しいURL

独自ドメインを取得しURLが変わりました。 新しいURLは です。 これまでの journey2past.blogspot.com または journey2past.blogspot.jp どちらも今までどおり使えるので、特にブックマークを...
Music

アンソニー・ムーアの東京コンサート

先月、元スラップ・ハッピーの「アンソニー・ムーアの関西ツアー」で関西ツアーについて紹介したが、今度は「東京コンサート」のお知らせが出ていた。 良くみると80人限定の会場。しかも ”東京コンサート” なのに武蔵小杉。 武蔵小杉というて川崎は、...
Music

Donald Fagenの来日ライブ中止

Walter Beckerが亡くなったというニュースをつい先日聞いたばかりなのに、今度はDonald Fagenが急病のため来日ライブが中止になったというニュース。 北米ツアー中だったドナルド・フェイゲンだが残り4公演を残したところで急病に...
Music

レオス・カラックスも参加したSparksの新作「Hippopotamus」

Sparksが単独名義では9年ぶりの新作「Hippopotamus (ヒポポタマス)」をリリースしたが、50年近い歴史と何十枚か数えるのも面倒くさいアルバムの中でもかなり出来の良いアルバムだと思う。 基本的なサウンドは最近のスパークスなのだ...
Music

Waterboysの新作は予想通り傑作だった

The Waterboysの新作「Out Of All This Blue」は予想通りの傑作だった。 昨年日本人女性アーティストのろくでなし子と結婚し、幸せいっぱいそうなマイク・スコット。 何かのインタビューで ”彼女なら今そのキッチンにい...
Music

パブリック・ドメインになる「勝利を我らに」

ニューヨーク・タイムズの " 'We Shall Overcome’ Verse Not Under Copyright, Judge Rules" この記事によると、日本では ”勝利を我らに”としていうタイトルで知られる "We Shal...
Music

いったいEvernoteは大丈夫なのか。またおかしなトラブルが発生しているのだが・・・

タイトルのままである。 要約すると、本来2,000円であるはずのEvernote プラス版年間プランの更新料が3,100円で請求され実際クレジットカードにチャージされてしまった。 ただ更新はiTunes経由で行っているので、 Evernot...
Music

Bill Withers 32年ぶりの新録音

HarlemやAin't No Sunshine、そしてLean On Meで有名なビル・ウィザース(Bill Withers)だが、1985年のアルバム(正直駄作)を最後にほぼ引退状態だった。 2年前のRock & Roll Hall o...
Music

川俣正 – 「 工事中 」 再開

最近、代官山の旧山手通り沿いの歩道や歩道橋からヒルサイドテラスを見ると、屋上が何やらおかしなことになっていることに気が付きます。 屋上に木材が組み付けられているようでもあり、 今年中に撤去予定の歩道橋から見ると、やはり屋根の上に建築中の構造...
Music

レイモン・ドゥパルドン写真展

銀座のシャネル・ネクサス・ホールで開催中の「レイモン・ドゥパルドン 写真展 Depardon/ Tokyo 1964-2016」を観てきました。 レイモン・ドゥパルドンはフランスの報道写真家。 若手バリバリの頃、1964年の東京オリンピック...
Music

Walter Becker を偲んで (追記あり)

Steely DanのWalter Beckerが亡くなった。 Steely Danの顔としてはどうしてもDonald Fagenに注目が行きがちだが、彼とはまた別のキャラクターとしてレスペクトを受けてきたWalter Becker。 大学...
Music

「セロニアス・モンクに捧ぐ」 エマニュエル・ソーニエ展

銀座メゾンエルメスで「ATM tempo I/II/III セロニアス・モンクに捧ぐ」エマニュエル・ソーニエ展を鑑賞してきました。 エマニュアル・ソーニエはパリ生まれの彫刻作家。 ただ今回の展覧会が ”セロニアス・モンクへのオマージュとして...
Music

トニ・ベイジルとMickey

女優でシンガーでクレオグラファーでもあるトニ・ベイジルの大ヒット曲”Mickey” この曲を巡ってトニ・ベイジルがディズニーやヴァイアコムやForever 21を訴えているそうである。 Rolling Stonesの記事 "'Mickey'...
スポンサーリンク