SP3 / Take 3

昨夜は遅くまで押したい押せないでも押さなくちゃと一人問答を続けた挙げ句にやっと不条理の世界から脱出し安堵とともに布団に入ることができました。でも今日もお昼になって実家のウインドーズマシーンを使っていた家人から呼ばれて見に行くと「更新の用意ができました。ここをクリックしてください」って吹き出しが。いつも思うけど「ここ」ってどこ? 前の「こ」それとも後ろの「こ」?それとも吹き出し全体なのって疑問を抱きつつ前の「こ」と後ろの「こ」の中間くらいを恐る恐るクリックする情けないオレだけど、とにかくクリックしてみると、更新の用意ができたのはエス・ピーさんとインターネットエックスプローラー7だって。

えっと、エス・ピーさんは昨夜あんなに苦労して気が狂いそうになってヘトヘトになってインストールしたじゃんかよ、これは何かの間違いだ、うちのウインドーズマシーンに限ってそんなことはないはずだとコントロールパネルを開いてシステムアイコンをクリックしてシステムの情報ダイアログを表示させてみようとしてちょっと躊躇しちゃうんだよな、コンパネの中のアイコンをクリックするとユーライヤ・ヒープのファンが名付けたに違いないなんとかウイザードってのが別のウインドーで立ち上がるか、なんとかダイアローグってのがお話しましょとばかりに別ウインドーで立ち上がるのか、コンパネのウインドーの中がまるっきり変わってコンパネウインドーじゃなくなっちゃうのか、予想がまったくつかない不思議なのでドキドキするんだな、これが。

まぁとにかくシステムの情報ウインドーが表示されてそこにはしっかりService Pack 2って書いてあるじゃない。
えっ、昨夜は遅くまで押したい押せないでも押さなくちゃと一人問答を続けた挙げ句にやっとダウンロードして気が狂いそうになってへとへとになってインストールして形而上学的思考を巡らしながらも適用もしたじゃないエス・ピーさん。でもどこかに消えて今なおサービスパック2のうちの実家のウインドーズマシーン。

昨夜よりもっと大きく根が深い輪廻の渦に取り込まれてしまったのか、適用したエス・ピーさんがなかったことにされてしまい、また同じことを昨夜と同じことを昨夜と同じように繰り返さなければならないのか。まさに不条理のメビウスの輪状態。
たしかに昨夜、最後の最後でエス・ピーさんが適用できたか否かをシステム情報コントロールパネルで確認しなったのはオレのミスには違いないが更新はあとインターネットエックスプローラーだけですって表示されればじゃぁエス・ピーさんは大丈夫だったのだなと普通の誰でもバカボンのパパでさえ思うだろう。

まぁとにかく確認しなかったオレのミスさということにして、昨夜のエス・ピーさんはなかったことにして、もういちどエス・ピーさんのダウンロードからやりなおしだ。ダウンロードはしているようだけどプログレスバーっていうのはないんだなウインドーズには。もしかしてワシントン州シアトルってところは時代が遅れているのかもしれないな、そういえば90年代に不良の貧乏ヒッピーみたいな格好をしてたのはあそこら辺の奴らだしな、きっと未だにヒットチャートの常連はテン・イヤーズ・アフターで一番ヒップなのがオリビア・フィジカル・ジョンだったりして(笑う)。

あぁダウンロードが終わった。次はどうすればいいの? ダウンロードの次にはボクは何をすればいいの? ボクはこれでも現代ッ子のもやしっ子のテレビっ子なので指示してもらわないと何もできないんだよ、ボクは何をすればいいんですか?
あぁ、昨日は何かする度に再起動をしようとして再起動するためにウインドーズに用意されてるスタートボタンを押して再起動するために終了オプションを押したいけど押せないよ〜ってくるくるパーになりそうなくらい悩んだんだよね。じゃぁ再起動。昨夜と違って今日は楽チン。再起動するには再起動するためにウインドーズに用意されているスタートボタンを押して再起動するために終了ボタンを押して再起動ボタンを押せば再起動さ。

あれれのれ。再起動するために終了するときも再起動が起動してくる時も何も起こらないよ。ウインドーズの更新ってこうだっけ?
あれれのれ。新しい更新があります。ダウンロードしますかだって。うーん、嫌な予感が頭の中をよぎるけどだいたいオレの予感て的中したことがナッシングなので平気でしょう。ダウンロードしますか吹き出しのここをクリックの前のこと後ろのこの中間あたりを恐る恐るクリックするヘタれなオレだけどインターネットエックスプロッラー7をどうしますかって話なのでそれはそこ即効でお引き取り願っていただいてこれでいいのかエス・ピーさん。

コントロールパネルを開いていつものようにどれがどうなるのかどいつがバツイチでどいつが後家さんでだれが処女なのかサッパリわからぬアイコン群をクリックしてシステム情報をみてみるとService Pack 2

バカにされてんのか!?

こんどはインターネットエックスプロッラー6を立ち上げて更新状況をチェックしてみようじゃんか、オレがなんか間違ってるのかウインドーズが手を抜いているのか根性ないのか白黒ショーだ、えっオレは白は嫌だよ。じゃないや、白黒ハッキリ付けようじゃねえか。ほらみろ、更新の履歴をみてみろ、エス・ピーさんは8月27日にインストールしようして失敗してるじゃないか。えっその日は誰がお相手してあげたんですかエス・ピーさん。9月5日にインストールしたのはなかったことになってるよ、さっきインストールしたのもなかったことになってるよ、更新履歴に残ってないじゃん。じゃぁ昨夜のオレの奮闘もさっきの奮闘もお前さん的にはなかったことになっているのかい。
それともひとつ尋ねたい、9月5日にインターネットエックスプロッラーの更新に失敗した、それも2回も失敗した、なぜなぜだお前のせいだと更新履歴には書いてあるけど、オレはそもそもインターネットエックスプロッララーの更新なんかしてないよ、なかったことをあったあったと言い立てるのは警察とマスコミだけで結構なんですが、そういうもんじゃないですか。
さらにもうひとつ尋ねたい、9月6日にインターネットエックスプロッラーの更新に失敗した、それも2回も失敗した、なぜなぜだお前のせいだと更新履歴には書いてあるけど、オレはそもそもインターネットエックスプロッララーの更新なんかしてないよ、なにか悪意がそれもかなり悪辣な悪意がないとこんな悪意のある嘘っぱちを履歴ですなんて書かないよな普通の奴は。

今度は何が本当で何がウソなのか、本物偽物コピーに複製的なフィリップ・K・ディック的な世界にハマりかけていると気付いた、よかったP.K.ディックで頭をぐりぐり回すのはリチャード・リンクレータの映画の出演人物だけで十分でオレがあの世界にハマっちゃマズいもんな、ソ連のラリパッパ兄弟じゃあるまいし。
よっしじゃぁもういい、自動更新の通知はいらない、ファイルを直接ダウンロードしてしまえばいいだろう。
アップデートファイルを探してダウンロードすればいいんだろう。あ、何かActiveXが動き始めて固まった。あれ、インターネットエックスプロッララーも固まった。インスタンスごとにかたまるんじゃないんだね、みんないっぺんに固まるんだね、仲がいいんだねウインドーズブラザース。

CTL+ALT+DEL

IBM PC-AT or Compatible時代からの懐かしいキーコンビネーション。由緒正しいキーコンビネーション。
killコマンドみたいな恐ろしい作業をしなくてもハッキリくっきり目に見えるインターフェイスで優雅にワンクリックで済んでしまうプロセスマネージャー。こんな管理者が本当にいたら怖いけど優しいウインドーズのプロセス管理者は終了しろと指示しても嫌ですと返されるとしらばっくれてしまう弱虫管理者。ウインドーズの優しいプロセス管理者は終了しろと指示して無視されても終了したはずですとしらばっくれる無責任管理者。プロセス管理者にあいつを終了させろと指示しても、こいつを終了させと指示しても放置。どいつもこいつもエックスプローラーもどんどんCPUを使いまくっているけど固まったまま。プロセス管理者の指示も無視。もはやウインドーズマシンの中は無政府状態、アイ・アム無政府主義者って本物のアナキストが自分をアナキストだなんて言うわけないじゃん、本当のアナーキストはこいつらだぜウインドーズブラザースとインターネットエックスプロッララー。

こうなった時はプログラムローダー上がりのオーエスにはピッタリの処置だぜ、これなら絶対事態は収拾。バッテリーを持たないし無停電電源装置で優遇されることもない消費者向けデスクトップ型小型コンピュータの最大の弱点は電気だ。裏の電源ケーブルを引っこ抜けば無政府主義者どもは一気に壊滅だ。

ブチッ

いまだ無政府主義者どもの残骸が残っているかもしれず念のため3分間放置してから電源オン。
ウインドーズは起動が遅いとか、終了する時でさえ時間がかかるって悪口を言う奴も多いがそんなことはない。オレの会社のノート型つまりバッテリ駆動型ウインドーズマシンをシャットダウンするときはバッテリを外して電源ケーブルを引っこ抜けばオーケーさ。慣れれば3.5秒くらいでシャットダウンできる。最速。Macintoshみたいに偉そうに終了しています、くるくるくるーなんてちょございな真似はしないね。電源入れるときだって簡単さ。バッテリ付けて電源ケーブル繋げて、コーヒー飲みに行って(オレは禁煙したんだ朝も昼も夜もタバコは吸わねぇ)朝の歯磨きをしてトイレで朝刊読んで戻ればあら不思議、さっきまで死んだように眠っていたウインドーズマシンがさあご主人様って感じで迎えてくれる。体感的には5秒くらいだ、ウインドーズななでは15秒だって? お客さん、オレんとこは5秒なんだよ! 15秒なんて待てないぜ、この10秒の間に人間は100メートルも移動出来るんだぞ。

話が隣のコースに逸れて失格寸前だが、とにかく電源オンしたら普通に起動したよ。うちの実家のウインドーズマシン。
で、一部的にはエス・ピーさんは適用済みなんだけど、それ以外の一部的にはまだエス・ピーにのままなんだけど、なにがどういう的にどうなってるのかさっぱりわからん。とにかくインターネットエックスプッロララー7にしますか?ってのはまだ言われ続けているけど。
このエントリーをはてなブックマークに追加