AIM for iPhone 1.3


AOL純正のAIM for iPhone。

これも、これまでは日本語変換候補ウィンドウが入力エリアを覆い隠すということで仕様検討不足だと非難されてきました。

1.3を試してみると、ちゃんと変換候補ウィンドウが入力エリアの上方に表示されるようになり、これまでの問題は解決!

ただこれはAIM 1.3が解決したのではなく、iPhone OS 2.1側の改善によるものみたいですね。
他のアプリでもアプリ自体は変更ないのにOSを2.1に上げただけで解決しているものがありますから。

純粋にIMアプリとしてみた場合、マルチプロトコルに非対応、マルチアカウント不可という欠点があり、メインに使うには今イチかなぁと。
純正だけあってマルチログインした場合のメッセージが抑制されるのが嬉しいけれど、それ以上にプラスポイントはなし。

メインはマルチプロトコルのIMクライアントを使い、これはいざという時のバックアップと割り切るしかないですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加