Goodbye i-mode era.


iPhoneを使い始めて一週間で「もうi-モードはいらないや」と判断し、ドコモのデータサービスは一番安いやつにプラン変更。
さすがに完全にi-モードを捨てるのはまだ怖いし、携帯メールもアドレスを捨てるのは惜しいし。

また通話が減って、チャットやメールで済ますことが多くなったのでドコモの通話プランも一番やすいやつに変更。

さらにi-モードの有料サイトも全部解約。あ、ドコモ用語では登録解除か。

まっさきに解除しアプリも削除したのが「NAVITIME」。
なにせiPhone用があれだし(笑、「乗り換え案内」があればほとんど困らないし、もう乗り換えナビとしての存在価値はないですからね。
NAVITIMEのコアであるいわゆる大西エンジン自体は非常に優秀な経路探索エンジンなんだから、乗り換えなんかじゃなくポイントtoポイントのパーソナルナビゲーションとしての優秀さをもっと全面に出したサービスにすればいいのに。なんか技術は優秀なのにマーケティング的に失敗しているんじゃないの?

さらに新聞社/通信社系のニュースサイトも全部解約。CNNとロイターだけは無料だから残してあるけど、これもいつブックマークから消すかの問題。
ニュースはNetNewsWireでRSSを拾い、必要であれば読む。というスタンスで問題なし。というか、携帯でパケット料金払いながら携帯ニュースサイトをちまちま読むより、やはりRSSリーダー+ブラウザの方が利便性が全然違うね。MacとiPhoneとWebサービスとで同期していて未読既読の管理も不要だし。
やはりここはケータイ文化とインターネット文化の大きく違う点かな。

天気予報もiPhoneで拾えるし、必要であれば(というか波乗りには必須な)天気図もブラウザで見られるので、ケータイみたいにえっちらおっちらメニューを辿って見る手間のかかることをすることもない。

もう本当にi-モードを必要とする場面が思いつかないもんな。港区のコミュニティバスであるちぃバスの運行状況を調べるくらい? でもそれだって15分待てば必ず来るんだからなければないで困らないな。

通話メインの携帯電話としDoCoMoのM702iSを使っているんだけど、もう小さくて格好良くて通話ができる携帯があれば後はiPhoneだけで十分。スタイリッシュでBluetoothで筐体が小さなならくらくフォンをモトローラかノキアが出してくれればもうそれでOKなんですけど。
このエントリーをはてなブックマークに追加