Crystal Film for iPhone


銀座アップルへ懸案のiPhone 3G用クリスタルフィルムを買い出しに。

最初iTouch用のクリスタルフィルムを流用したところ、表面のスピーカー穴は塞がるわ、裏面は曲面にフィルムが合わずで、やはりiPhone 3G専用フィルムの方が良いよなと思い直し、もったいないけど「iPhone 3G用」と明記されているフィルムに買い直そうと考えた次第。

で、未だ市場にはパワーサポートの製品しか出てないみたいで選択の余地無く「Crystal File Set for iPhone 3G」を買おうと、製品を手に取ってよく仕様をチェックしてみると、たしかにこれフィルムは2枚入っているけど、どっちも表面用じゃん!
裏面を保護するシートは入ってません。要するに表面用1枚と予備の1枚ってことですね。

でも他に選択の余地もないし、今貼っているiTouch用ではマズくなった場合(やっぱスピーカーが聞こえないとか)に備えて念のため購入。

帰宅してもう一度チェックしてみましたが、やはり2枚とも表面用。iTouch用との違いはスピーカー部分に穴が開けてあること。無理矢理裏面に貼ってもすぐ剥がれちゃうだろうなぁ。ということで、当分の間ストックとすることに決定。

アップルでもう一点購入したのがiPhone 3G用ドック。
これまでiPodはそこらにごろんと転がしておいたのだけど、どうも場所を取っていけないのでドックを使ってすっきりさせようと。

LaCieのFireWireスピーカーと並べて設置してみました。
このままLaCieのアナログ入力と繋げてHi-Fi化を狙ってみましたが、DockのジャックにLaCieのプラグを突っ込んだら盛大なハム音が発生。ルミナスが悪さしているのかと思ったけど、場所を変えても変わらず。
むしろiPhoneが携帯電話らしく景気よくノイズをまき散らしているもよう。これも当分は単なるドックとして使うことになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加