バカ焼け


毎回毎回、夏に海に行くとバカ焼けしてしまう。
いちおう年齢も年齢だし注意しているつもりなんだけど、いざ海に着いて波を目の前にすると「サーファーが日焼けなんぞ気にしていられっか!!」と何のお手入れもせず海に飛び込んでしまう。
まったく親譲りの無鉄砲で考えてみれば子供の時から損ばかりしている。
大学に居る時分、波打ち際で頭からダイブして一週間程腰を抜かした事がある・・・
あ、これじゃ漱石じゃんか。

今年はちゃんとビーチ手前のコンビニで日焼け止めクリームを買ったし(良かった、海に着く前に買い忘れに気がついて)、海に入る前にほっぺたとおでこと鼻にクリームを塗るのも忘れなかった。

だがボードが滑るのが嫌で、手と腕には日焼け止めを塗らなかったのだが、昼寝している間に腕にクリームでいたずら書きをされてしまった。
この写真は左腕。右腕にはまた別のいたずら書きがされていて、両腕合わせて何らかの文字になるらしい。こういうのがイヤらしいのは悪戯された直後には分からないこと。夜お風呂に入っている時に気が付くとか、翌日肌が落ち着いたら気がついたとか。要は後の祭り。これで皮がむけ始めたらかなり恥ずかしい。


さて、左腕に嵌めているのはNIXONのSUPER HERO。数年前に購入したもので当時は丸形。
これ、アナデジタイプなんだけどタイドチャート機能もあるしホーム時間、現地時間のデュアル時刻設定も可能で、国内海外でのサーフトリップあるいはワイルドな旅行に最適。しかも適度に安価なので、300万円のロレックスをインド洋に落としたとか、30万のホイヤーを一杯の水と交換したとかの悲劇も避けられる。これならインド用に落としてもショックは小さいからね。

ボクもいつもはホイヤーのダイバーを常用しているけど実はそっちは陸の上での格好付け用で、実際に海に入る時はこっちにはめ替える。塩水浸けになっても何かにぶつけても最悪水中に落としても諦めがつくから。

タフでラフに扱え機能的にも必要十分、これみよがしなブランドでもないしお気に入りのダイバーウォッチです。
このエントリーをはてなブックマークに追加