iPhoneアプリ

iTouchもファームを2.0に上げ、iPhone用(Native)アプリが走るようになりました。

iTouchとiPhoneの違いはオーディオの入出力と電話。それに関連するソフトはiTouchにインストールしても動かない可能性があったり、そもそもインストールする意味がなかったりなので、iTouchで動く可能性のありそうなものをいくつかインストールしてみました。

以下、動かしてみたアプリ。

・Currency
 世界主要通貨の換算表。
 頻繁に使うアプリではないが。

・Exposure
 Flickr閲覧用。
 広告表示あり。

・Facebook
 その名のとおり、Facebook(米国のSNS)のクライアントアプリ

・iView
 Tumblrの閲覧/reblog用

・Midomi
 アーティスト/楽曲検索
 検索方法が凄い。歌う/曲名、人名を喋る/
 スピーカーなどの音源を拾う/曲名、人名をタイプする。
 iTouchではタイプするしかないがデータはかなり充実。
 もしかすると凄いサービスかもしれない。

・MoPhoTo
 フォトアルバム閲覧用
 Flickr、MySpace、Photobucket、Picasaに対応

・NYTimes
 ニューヨークタイムス閲覧用
 なぜかデータを取得できない・・・
 地域制限されているかもしれない

・PhoneSaber
 スターウォーズのライトセーバーを表示
 iPhone/iTouchを振るとあの音がする

・Remoto
 Apple純正
 iTunes, Apple TVをWi-Fi経由でコントロール。
 複数のマシンを操作することも可能。

・ShoZu
 Blogger, facebook, VOX、Flickrなどの管理/閲覧用

・Twittelator
 Twitterのクライアント

・Twitterrific
 Twitterのクライアント

・VirginRadio
 インターネットラジオのVirgin Radioイタリア版のクライアント

・駅探エクスプレス
 ご存知駅前探検倶楽部のクライアント

iTouchだと無線LANのエリア内である必要があるけど、iPhoneならそんな制約も取っ払って使い倒せるわけですよねぇ。
ますますiPhone買わなくちゃと感じてます。
このエントリーをはてなブックマークに追加