Porscheの車検

デルタ君は廃車にしますが、964C2は車検取ります。

こちらはどこにも問題ないし、とにかく機関系は絶好調。
たぶんオイル交換とタペット調整だけでよいハズ。

まぁ実家の屋根付きガレージに格納し、さらにラッピングして保管しているワケですから内外装ともそんなに劣化が進むとも思えませんし。
エンジンをかけるのは月に1,2回ですが、その都度丁寧にスラッジ抜く儀式もやっているので、機関好調は当然と言えば当然か。

車検は例によって横浜のP。
Kメカニックが亡くなって最初の車検だけど、息子さんを中心に工場もきちんと回っているので何ん心配もなし。

入庫前はボディを奇麗にしておかないと失礼なので、半年ぶりくらいにポリラック。
といっても前回以前のが奇麗に残っているので、さらに厚塗りしたってことか(笑
とにかくポリラックしてホィールも磨いて入庫前のお化粧は完了。後は実家から横浜までスラッジ吹き飛ばしながら走ればもう一方の準備も完了。

ただし出来上がり日時は未定。
開けてみて(実際開けるワケじゃないけど)、さらに工場の混み具合を勘案して出来上がり時期が決まります。
特に大きなレースとかなければ今月中かな。
このエントリーをはてなブックマークに追加