Maintenance

実家で母親が使っているPC環境の大整備。
当初そんなつもりはなかったんだけど、思わぬアクシデントのせいで一気に整備。

まず購入したばかりのEPSON PM A840がいきなり故障。さっきまで使っていたのにふと見たら電源が落ちていて再投入不可。
電源ケーブルの抜き差し、コンセントの変更、別ケーブルでのチェックなど一通り試してみるがダメ。
EPSONのサポートセンターに電話して同様のトラブル事例がないか尋ねてみるが、「ケーブルか電源ユニットの問題でしょう修理返送してください」との回答。
年賀状の印刷という年に一度の大仕事もあるので躊躇無くピックアップサービスを選択。
しかし、Webで申し込んで翌営業日には業者が引き取りに来るんですね、凄い。そもそも、ついこないだまでサポセンの電話は繋がらないものだったのに。
まぁ1週間あれば修理完了して戻ってくるかな。

PCはDELLのDimension 2300Cで5年前に購入。CPUはCeleron 1.7GでHDDもたっぷり。OSはWindwos XPなんだけど・・・
・内蔵電池が放電してしまい本体への通電が止まると内蔵クロックがリセットされる
 →日付リセットされるといろいろ調子がおかしくなる
・RAMが256MBしかないので、スワップ発生しまくり→CPU負荷圧迫という悪循環
この状況を改善すべく、近所のヤマダ電機で買い物。
PC2100の512MBメモリを2本、CR2032のボタン電池を1個。
とりあえずこれで一気に改善しました。
RAM256MBというのが無理だったのか、XP+Celeron 1.7GHz+RAM1Gにしたらびゅんびゅん動きますね、XP。

母親のドコモらくらくフォンもバッテリが経たったので交換しにドコモショップへ。2年経過しているか微妙だったけど、軽い交渉(2世代前のらくらくフォンだよね!?)で無料交換が決定。
ただし店舗に在庫がなくメーカー直送してもらうことで解決。どうも世間的には「携帯は電池がなくなったら買い替え」というのが常識化しているらしいです、おばあさま方の間では。それ、ドコモの思うつぼなんですけどね。
このエントリーをはてなブックマークに追加