外付けHDD交換


LaCieの250GBHDD、FWボードが認識できたり出来なかったりという症状が出ていて騙し騙し使ってきたが、とうとうドライブそのものもカラカラと音が出るようになってしまった。

老い先短いと判断し、代替機を物色。
まず2万ポイント以上溜まっているYバシカメラへ。しかしこの店は相変わらずアップルに冷たいなぁ。
外付けHDDに関してはIOとBUFFALOとわずかのロジテック(JA)ばかり。LaCieは品数も少ないし、USBが1ポートしかないLaCieのドライブを大安売り。まずUSBというのが×、1ポートしかないのでさらに×。
BUFFALOはこないだのUSBドライブで懲りたのでパス。だいたい昔のメルコだもんな、技術力は推して知るべしってもんでしょう。

結局有楽町まで戻り、アップル銀座とBICで価格を比較し、だいたい同じだったので5000ポイント持ってるBICの方で320GBのを購入。

これまでの250GB HDDから内容をコピーし、TimeMachineでホストマシンの最初のバックアップをして準備完了。
コピーとTimeMachineの設定をしてから六本木へ夕飯を食べに行っていたのですが、帰宅したらコピーも無事完了、TimeMachineも最初のバックアップもその後の毎時のバックアップも無事正常終了。
BUFFALO君の方は1時間しないうちに勝手にスリープして二度目以降のバックアップができない、マウントしたままなのでホストごとリブートしないと再認識しないというお粗末ぶりだったのでこれには感激。
このエントリーをはてなブックマークに追加