ANA

二週間ほど前に、ANAの機体整備工場の見学をしてきました。
仕事とは全く関係なく、あくまで個人としての見学。クルマ仲間(=乗り物オタク仲間)たち9人と平日の昼間から見学。

座学45分に工場見学45分で1セット。最初は座学? という感じでしたが、いやぁ勉強になりました。

しかし圧巻は整備工場。ここまで見せていいのかという感じで文字通り手を伸ばせば機体に触れる場所での見学。
当日整備をしていたのはB777-200とB747-400(国内線用)。
もう整備上に入った瞬間から顔はニヤっけぱなし。
あたしゃ別に軍オタでも飛行オタでも鉄オタでもなんでもない一般人なんですが、それでもへぇ〜、へぇーの連発。

767と777の見分け方とか初めて知りました。まっ知ってて何の特にもならないんですが(笑
777と言えば、なんと水平尾翼自体が動くんですよ! これもそんなに興奮してどうするという話ですね。

あまりに写真枚数が多く、敢えてここには1枚も掲載しません。見学自体は予約制ですが料金は無料なので、飛行機とか品質管理とか整備とかそういうことに興味がある方は是非。

あと、整備工場ロビーにダグラスDC-3ダコタの輪切りが置いてありました。思わずこれは幾らで売ってもらえるのか尋ねたくなりました。飛行機ファンで冒険小説ファンなら絶対欲しくなる輪切りでしたね。
このエントリーをはてなブックマークに追加