ディファレンス・エンジン

今日は慶應大学藤沢キャンパス(SFC)のOpen Research Forum 2007というイベントに行ってきました。
SFCのイベントですが毎年六本木ヒルズで開催しているので、祝日だけど早起きしワークアウトまで十分時間をとって見学してきました。

産学官連携プロジェクトの成果お披露目とスポンサーおっと潜在パートナー探しを兼ねたプロジェクト。とても一日で全部詳しく見て回ることができないボリュームです。

で、とにかく一番感銘を受けたのが写真のディファレンス・エンジン、差分機関。

慶応大学とWIDEが共同で量子コンピュータの基礎を研究しているAQUA(Advanced QUantum Architecture)が集客用に作ったレゴ製差分機関。
これ、ちゃんと動くんですよ。

学生君は世代が違うのか、わぉディファレンス・エンジンだぁ〜、すごいすごいと興奮するオヂさんが何でそこまで興奮しているのか判ってくれたかなぁ(笑
このエントリーをはてなブックマークに追加