School's Out Forever!

アリス・クーパーのスクールズ・アウト(School's Out)。
レコードがパンティを履いているというスキャンダラスな話題もあった傑作。

このアルバムのタイトル曲 "School's Out (for Summer)”
8月31日にこれ以上に似合う曲はないはず。



School's out for summer
School's out forever
School's been blown to pieces 
No more pencils no more books
No more teacher's dirty looks yeah

本人もやったぜ的な狙ったヒット曲。キッスの "Detroit Rock City" なんかもそうだが、本人もこれは歌い継がれるだろうと判る曲ってあるのだなと思う。

Esquire「When we did...」という記事によれば、新しい国家を書いたのだという自覚があったらしい。

最初の2枚のアルバムがザッパのStraightから出ていて、ザッパの弟子筋であり、当時としても新しいハードロックだったし、あのビジュルだし。
1970年代の前半のアリスは日本でも知的な人という認識だった。だいたいロッキング・オンの創刊号から渋谷陽一がアリスのことを書いていたし。



このエントリーをはてなブックマークに追加