The DeathList 2012

やっぱりこれは書かないといけないだろう、恒例のThe Death List 2012
簡単に説明すると、このサイトに名前が掲載されると20%以上の確率で1年以内に死亡するという恐ろしいサイトである。

正月早々悪趣味だし縁起でもないが、2012年版The DeathListが公開されたので紹介したい。
(2011年版The DeathListの紹介記事はこちら)


このリストへの掲載ルールを確認しておくと、

* 定員は50名
* 毎年最大25名までを入れ替える
* 2年連続して掲載されても亡くならない場合はリスト落ち
* 再掲載されることがある


さて、今年2012年に新たにリスト入りしたのは

政治家では
プミポン国王(タイ国王)
ホスに・ムバラク(元エジプト大統領)
ナイジェル・ローソン(元英財務大臣)
タリク・アジズ(フセイン政権下でのイラク副首相)
サイフ・アル=イスラム・カダフィ(カダフィ大佐の次男)

芸能関係では
チャック・ベリー(R&R!)
エタ・ジェイムズ(英国のR&Bの女王)
ロビン・ギブ(ビージーズ)
ハーパー・リー(作家。「アラバマ物語」で有名)
P.D.ジェイムズ(英国の女性推理作家)
パトリック・マクニー(英国の俳優。「おしゃれ探偵」)
ディック・ヴァン・ダイク(米国の俳優)
ジェイムズ・ランディ(マジシャン)

それと物理学者のスティーヴン・ホーキング

の14名。


2012年のトップはエタ・ジェイムズ。
昨年は体調悪化が伝えられ、亡くなったという誤報まで流れましたから、実際かなり体調が悪いんでしょう。


その他昨年からリスト入りしている主な人は、
ロニー・ビッグス(大列車強盗)
オスカー・ニーマイヤー(建築家)
カーク・ダグラス(米の俳優)
ザザ・ガボール(往年のセクシー女優)
レイ・ブラッドベリ(米のSF作家)
イツハク・シャミル(元イスラエル首相)
オリヴィア・デ=ハヴィランド(アカデミー女優)
マーガレット・サッチャー(元英首相)
デニス・ヒーリー(元英国国防相)
ヘルムート・シュミット(旧西ドイツの元首相)
チャップマン・ピンチャー(英国のジャーナリスト、小説家)
ネルソン・マンデラ(南ア元大統領)
ジェイク・ラモッタ(米の元ボクサー。レイジング・ブル)
エーリッヒ・プリーブケ(ナチス。ローマ市民を虐殺した)
パッツィ・アンドリュース(アンドリュー・シスターズの最後の一人)
ボブ・ゴッドフレイ(英国のアニメーター)
アリエル・シャロン(元イスラエル首相)

といった方々。


また、いったんリスト落ちしたものの2012年から復帰したのが、
アブデルバゼット・メグラヒ(リビアによるパンナム航空機爆破事件の実行犯)
ビリー・グラハム(伝道師)
ヤルゼルスキ将軍(元ポーランド大統領)
フィデル・カストロ(元キューバ国家元首)
ヘンリー・キッシンジャー(元米国務長官)
ロバート・ムガベ(ジンバブエ大統領)
モハメド・アリ(アリ)
ファッツ・ドミノ(ブギ)

などなど。


2011年にこのリストに掲載され、実際に亡くったのは以下の7人。
2010年は9人でしたから毎年減っていますね。良いことなのかどうなのか。

ジェリー・ラファティ(英国のSSW)
金正日(首領様)
ベティ・フォード(フォード米元大統領夫人)
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ(英国のファンタジー作家。トールキンの弟子?。「ハウルの動く城」)
エリザベス・テイラー(米女優)
ハリー・モーガン(米俳優。M★A★S★Hのポッター大佐)
マイケル・ガフ(英俳優。バットマンの執事アルフレッド)
このエントリーをはてなブックマークに追加