Facebook の New Messages で絵文字は使えるか?

基本的にボクは相互運用性が命であるメールに絵文字を使うのは時期早尚だと思っているのだけど、「Fmail で絵文字は使えるの?」という質問があったので検証してみました。

結果は「Facebook内であれば使える。外部とのメールでは使えない」という当然のものでした。

左画像はFacebookのサイトで表示させた Messages の画面。

上から、MMSからの絵文字入りメール、iPhoneのFacebookアプリから返信した絵文字入りメッセージ、E-mail(i)からの絵文字入りメール、Facebookアプリから返信した絵文字入りメッセージ、Gmailからの絵文字入りメールの順番です。

Facebookアプリで入力した絵文字はWebでも表示されますが、外部からのメール中に含まれる絵文字はいわゆるゲタに化けています。
ちなみに、Facebookのサイトを見ている環境は Mac OS X 10.6.5 + RockMelt 0.8.36.79 です。

これはiPhoneのFacebookアプリで同じスレッドをみたところ。

化けているものは化けているし、正しく表示されているものはそのまま。

あとメッセージ全文を表示させる ”View Full Message” というリンクが見えるかと思います。
そこをクリック(というかタップ)すると、全文表示画面に遷移するのですが、今のこのアプリのバージョンではフォントサイズの設定がおかしいですね、余談ですが。

この画面から、画面下のテキストエリアに絵文字入りメッセージを入力し「送信」すれば、少なくともFacebook内ではそのままの絵文字入りメッセージとしてやり取りができます。
それがFacebook外へメールとして送られた場合は、そのメッセージが絵入りになるか文字化けするかは、相手のメールシステムに依存するようですね。


これは MMSからFacebook Messagesへ絵文字入りメッセージを送り、Facebook側から絵文字入り返信メッセージを受け取ったところです。

Facebook側(アプリ、Webとも)では表示できていた絵文字が、MMSで受信すると化けたことが判ると思います。

今のところ、Facebook Messages と文字化けすることなくメッセージがやり取りできるのは GmailをiPhoneのSafariで操作した場合だけのようです。

あ、SBM以外のキャリア、iPhone以外の端末は未検証です!
(持っているけど通話以外に使う気がしないのでw)


とりあえず、検証結果をまとめると
MMS → Fmail : ×
E-mail(i) → Fmail : ×
Gmail(iPhoneクライアント) → Fmail : ×
Gmail(iPhone + Safari) → ◯
Facebookアプリ → Fmail : ◯

Fmail(Facebookアプリ。以下同様) → MMS : ×
Fmail → E-mail(i) : ×
Fmail → Gmail(iPhoneクライアント) : ×
Fmail → Gmail(iPhone + Sagari) : ◯
Fmail → Gmail(Mac + RockMelt) : △ (文字種による)
Fmail → Fmail(Mac + RockMelt) : △(文字種による)

相手のアクセス環境が特定できない限り、絵文字の使用は控えた方が良さそうですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加