When You're Strange (A Film About The Doors) 日本公開は10月から


レイ・マンザレクに「これはアンチ・オリバー・ストーン映画」と言わしめたドアーズ映画の決定版「When You're Strange (A Film About The Doors) 」のの本公開が決まりました。
邦題は「ドアーズ/まぼろしの世界」となる模様。

去年のサンダンス映画祭で話題になり(その時のポ スト)、今年2月に全米公開が決まり(その時のポ スト)、SXSWでプレミア上映された後4月9日から全米公開とずっと注目してきたので、無事日本公開も決まり、大画面で観ることができるのは喜 ばしい限り。

「ジム・モリソンの命日の7月3日に合わせて公開して欲しい・・」と以前も書きましたが、配給会社も命日を意識しての日本公開日発表みたいですね。判っている配給会社で良かった。
(ちなみに7月3日はブライアン・ジョーンズの命日でもある...)

アメリカでのこの映画の公式サイトでは "DVD & Soundtrack Deluxe Set" としてCD+DVD+デジタル+ポスター+Tシャツその他全部入りのセットを315ドル(3万円!)で販売していて、よほど買ってしまおうか悩んでいたのですが、これで心置きなく日本公開を待つことができます。



日本での公開館は シアターN渋谷新宿武蔵野館

たぶん、おじさんとロック/文学少女がメインの客層になるんでしょうね。公開最初の週末を除けばそれほど混雑することなく観れるんじゃないでしょうか。

とりあえず先にTシャツでも買っておこうかなぁw
このエントリーをはてなブックマークに追加