Soul PowerのBD版をオーダーしました


アメリカで10月から公開されてる「Soul Power」。
観たいよーというエントリーを書いたのもつい先日だが、その後のレビューなどを読むとちょっと微妙な感じではある。

映画そのものは良く出来ているのだが、音楽シーンは全体の半分程度。
出演しているミュージシャンの演奏シーンも各1曲程度らしい。
そしてそれ以外のシーンはどこかで観たような映像が多い(要するに「モハメド・アリ かけがえのない日々」)

そもそも同じフィルムを使い回しているのだから同じ映像が出てくるのは仕方がないにせよ、鼻につくほど多いというのはどうかなぁと思う。
Remix/Remodelだと考えればよいのかな?


そんな微妙なSoul Powerだが、米国では来月26日にDVD/BDが発売される。

DVDはリージョン1なのでとりあえずおいといて、BDをどうしようかと。
うーむ、MacがBD対応していないのがイタい。実家のPS3なら見られるが、毎回わざわざ200Kmも移動して実家まで見に行くのもどうかと。
まぁそれまでにはクリスマスもあるし、いろいろ解決策はあると思うので、とりあえず注文(笑

だいたい、いくら一人一曲とはいえ、全盛期のファニア・オール・スターズをバックにセリア・クルーズが歌う場面をでっかい画面で見られるなんて素晴らしすぎてクラクラするもんね。
JB御大も男盛りの全盛期だし、たぶん「オレがジェームズ・ブラウンだ!」とばかりのパフォーマンス(そしていたハズ)が観られると思います。

たぶん来年になれば単館公開されるだろうけど、BDが発売されることを知って我慢できませんでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加