PCalc 3.5.1


電卓アプリのPCalc、Mac版の3.5.1がリリースされてます。

前バージョンからのマイナーバグFix。

しかし、問題はPCalc for iPhone
最新版は 1.8.1 なんだけど、1.8と一点大きく異なる部分がある。

少し前に、「PCalcには隠し機能がある」という記事で、汚い言葉を検閲する機能を紹介した。

表向きは「いたいけな青少年に悪影響がないよう云々」だが、実際にはビジネス上のリアルな理由ながある。
電卓で汚い言葉が表示できてしまうと、AppStoreでは17才以上向けのカテゴリーに含まれてしまったり、最悪の場合審査が通らなくなってしまい、売上げに影響が出てしまうということ。
そんなワケで、iPhoneアプリの電卓カテゴリ業界では、検閲機能がホットな話題らしい。

そして、会社としてはリスク回避の意味でも検閲機能は必須と考えるのだが、開発者の良心としては検閲そのものに疑問を感じており、まさにビジネスと良心の板挟み状態なのかもしれない。

開発者のJames Thomsonの取った行動は・・・彼のもう一つの作品DragThingのブログを探して読んで欲しい。
あまり声高に騒ぐと差し障りもあるので詳しいことは書けないが。
このエントリーをはてなブックマークに追加