Darkroom(Steadycam) is Back!


iPhones OS 3.0になって使えなくなってしまった写真撮影アプリは数多いが、無料でシンプルでお気に入りだったのDarkroom(旧名Steadycam)。

開発元ではとっくにOS 3.0対応版の開発を終えアップルに提出済みだったのに、アップル側の承認ポリシーの変更(標準カメラUIから逸脱するとダメ)のせいでアップデートができず開発元とアップルが揉め、一番迷惑していたのがユーザ。

OS 3.1からはカメラUIに関しての承認ポリシーが緩和されると噂され、まぁ実際に緩和されたようだが、やっと、ようやくアップルの承認が下りたのか、このたび目出たくDarkroomがAppStoreに戻ってきました。

手ぶれ防止機能というか、手ぶれが収まった一瞬を狙ってシャッターを切るだけのシンプルなアプリなので、とにかく使いやすいし、起動も速いし、そして実際に効果抜群。
これまで数ヶ月、標準カメラアプリや似たようなアプリでお茶を濁してきましたが、これでやっと手ぶれの少ない写真をガンガン撮れる。
このエントリーをはてなブックマークに追加