Pacific Ocean Blue


ビーチ・ボーイズのDennis Wilson。
ウィルソン兄弟含めたBB5の中で最も無邪気でナイーブで、そして唯一本物のサーファーだったデニス。

マリナ・デル・レイの海中に消えて30年以上。でも未だ多くのファンから人気を集めていたが、唯一のソロ作は一度だけCD化されてその後ずっと廃盤状態。

が、今年になってその「Pacific Ocean Blue」がリイシュー!!
これは事件ですね。もう今年のリイシューベスト10のトップは決まりって感じ。
しかも幻のソロ2nd作(ブートは出てたけど)Bambooとのカップリング!!

いやぁ、参ったなぁこれは。
US盤は先月出ているので、US盤にしようか日本盤にしようかさんざん逡巡。結局、日本盤にしてしまいました。届くのは今月末。

UNCUT誌のリイシュー盤レビューでも大きく、見開き2ページで大々的にフィーチャーされてまして、評価は当然五つ星(つまり最高)。
やはり判っている奴は判っているんだなぁ。

このエントリーをはてなブックマークに追加