AOS

AOSの正体がほぼ判明。
AOSって何だ? と大騒ぎしたわりにはたいしたことじゃなかった。

Apple Online Service。つまりMobileMeのことだと思われる。

何をトリガーに誰がインストールしたかは判らないが、

/System/Library/CoreServices/AOS.bundle

というファイルが出来ている。

このファイルパッケージを開いて中をチェックすると、
./Contents/Resources/AOS.strings

というファイルがあり、このファイルには

AOS_BRAND = "MobileMe";
AOS_DOMAIN = "me.com";

という文字列が格納されているし、MobileMeのアイコンやらのリソース、日本語リソース中には
"システム環境設定の .Mac は MobileMe になりました。";
なんて文字列が格納されている。

もしかすると.Mac時代から存在するファイルなのかもしれないが、とりあえず今回は.MacからMobileMeへの移行に伴うアップデートということが判ったので、ひとまず安心。
このエントリーをはてなブックマークに追加