Chrome Dreams II

Neil Youngが30年前に制作にとりかかるも結局リリースにいたらなかった「Chrome Dream」
そのアルバム用に書き溜めた曲に新曲を追加し「Chrome Dreams II」をして発表したのがこのアルバム。

30年前だからAmerican Stars 'n BarsとComes A Timeとの間かな?
まぁ放っておけばいくらでも名曲を書いてしまう時期のニール・ヤングだから、曲に関しては心配なし。そして、還暦過ぎてさらにワイルドになっている演奏力を鑑みると聴く前から傑作だろうと判ってしまいますね(笑

とりあえずこれは買うということで。

ところで、このアルバムは全10曲。
それに対抗してUNCUTでは「ニール・ヤングには未発表の名曲がまだまだあるぞ!そのベスト10」というのをやっていました。
論評抜きで以下のとおり。

  • Bad Fog Of Loneliness (1971)
  • Love Art Blues (1974)
  • Bad News (1974)
  • Hitchhiker (1975)
  • No One Seems To Know (1976)
  • Lady Wingshot (1976)
  • Sad Movies (1976)
  • Berlin (1982)
  • Grey Riders (1985)
  • Sixty To Zero (1988)

さて、何曲ご存知?
このエントリーをはてなブックマークに追加