リア・ブレーキ・キャリパ

キャリパがどうしても入手できないと泣きを入れてきた代行屋に代わってあちこち情報収集。

まずヴォワチュレットに相談。
キャリパが固着したからといっていきなりアッシ交換するはずはないだろうと。そりゃそうだ。
だいたい、シールの交換で、時にはブーツまで交換するけど、それで固着に関しては解決するはずだと。
要するに経験と知見がないので、アッシ交換しかできないんだろうねという結論に達しました。

23,25日はその代行屋がお休みなので、24日に行ってメカさんと相談してきます。
ブレーキという最重要部品に関する修理なので、少しでも不安を感じたら/自信がないようであれば、ヴォアワチュレットさんに駆け込むということで手配は終了。

結局またも連休+1日を費やさなければならなくなりました。

とりあえず廃車の危機は脱したというところですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加